令和4年度事業に向けた要望調査 

令和4年度実施に向けて検討をしている、試験対策講習(無料)について 、

LINE要望調査票でご意見・ご要望をお待ちしています!

このページの事業内容は、令和4年度に向けて現在検討している内容です。

実施できない場合もあります。実施する場合も、内容が変更となることがあります。



〇要望調査票に回答いただく場合

特例一時金申請時にハローワークより要望調査票を配布しています。

 

LINEでご回答いただく場合

協議会公式アカウントで友だち登録していただき、トーク画面で「電気工事士・消防設備士に関心があります」と入力してください。



「第二種 電気工事士」 (令和4年度実施を検討中)

試験対策講習内容(受講料無料)

 ◎教室:苫小牧市内(駐車場有)

 ◎時間:筆記24時間、技能30時間(9時~12時/13時~16時)

 ◎日程:受講者の都合に合わせて調整(土日の受講も可)

 ◎筆記試験:10月下旬

 ◎実技試験:12月中旬 

 ※国家試験受験費用(令和3年度はWeb申込9,300円/書面申込9,600円)は自己負担です。

 ※試験概要はこちら(一般財団法人 電気技術者試験センター)へ    

受講イメージ

1.最短コース(合計9日間

 筆記:8月~9月の都合の良い4日間(9時~16)受講。

 技能:11月~12月の都合の良い5日間(9時~16)受講。

2.最長コース(合計18日間

 筆記:8月~10月の都合の良い8日間(9時~12)受講。 

 技能:11月~12月の都合の良い10日間(9時~12)受講。


「消防設備士 乙種 4類」  (令和4年度実施を検討中)

試験対策講習内容(受講料無料)

 ◎教室:苫小牧市内(駐車場有)

 ◎時間:合計18時間(9時~12時/13時~16時)

 ◎日程:受講者の都合に合わせて調整(土日の受講も可)

 ◎試験:10月中旬又は2月初旬 

 ※国家試験受験費用(令和3年度は4,600円)は自己負担です。

 ※試験概要はこちら(一般財団法人消防試験研究センター)   

受講イメージ

1.最短コース(3日間

 8月~9月の都合の良い3日間(9時~16)受講。

2.最長コース(6日間

 8月~9月の都合の良い6日間(9時~12)受講。 

 



●対象者【先着順】【要望調査の結果を参考に定員を決めます】

 以下3つの条件に該当する方

 ①通年雇用化を目指す季節労働者

 ②苫小牧市、白老町、厚真町、安平町、むかわ町、日高町、平取町にお住いの方

 ③令和4年の試験を受験する方

▽ 注 意 ▽

 試験を受験しない方は参加できません。受験費用は自己負担です。

 自己都合により講座を修了できない場合は全額自己負担となります。

 講座を修了し、受験した結果が不合格でも自己負担となることはありません。

 

●申込方法

 ・受付期限:8月12日(金)まで。

 ・必要書類等:季節労働者の証明書類、身分証明証(免許証等)

 ★申込時に面談と申込関係書類の記入があります。(1時間程度)

 ★講習を受けるにあたり、通年雇用化意欲向上のため、キャリコンサルティング(2時間程度)を実施します。